テーマ:親睦会

ヨガ教室

5月12日、7月7日の2日間、水谷講師によるコアを強くするヨガ教室を 参加者10名で開催した。皆さんコアトレでアンチエイジングに挑戦しよう。 コアとは コアは体の中心部、背骨の下の部分や骨盤といった骨により近い 部分の筋肉を指します。 コアと健康&老化防止 おなかの奥の筋肉や骨盤の中の筋肉を鍛えるため、おなか周りの …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

”ぎんさん”から健康長寿を学ぶ

ぎんさんのお身体は若い! 病理解剖の結果、胃、肺、血管、脳、血管など 20歳以上若いことが分かった。 若さの秘密は 1)遺伝、体質   3割が遺伝、7割は生活習慣できまる。 2)食生活   ①何でも食べる。みんなで楽しく食べる   ②腹八分目   ③魚好き・魚の油は血をサラサラにする   ④お茶大好き 1日5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

体重を1か月で1kg減らす方法

食生活の改善を続けるために、まずは体重を 1か月で1kg減らしましょう。 1か月で1kg減らす方法 食事の量を1日240kcal減を1か月続けると 体重が1kg減少します。 食べずに太る人はいません。 体重1kg分の脂肪組織=約7000kcal /30日=240kcal/日 体重適正化のポイント 1・肥…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

教養講座 遺言・相続セミナー開催

25.2.15 17時から高見公会堂で首記の教養講座を開催した。 講師は司法書士法人ファミリアの武井先生。受講者は9名 内容 ・相続にかかわる基本的な事項をわかり   やすく解説 ・エンディングノート作成のメリット  1.自分に万一のことがあったとき家族    が困らない。  2.日常生活の備忘録として使…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

イキイキしたシニア生活で生涯現役

第15回緑区老人クラブ連合会地域情報交換会 2月8日13時半~緑区役所講堂で開催された 交換会に高見親睦会から山口会長と木村幹事 が出席した。 当日、山口会長が発表した骨子は下記の通り。 平成24年度高見親睦会の活動報告 1.あるべき姿   1)地域に素晴らしい仲間ができる   2)心身の健康保持・増進で常に元気 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日帰り 日間賀島フグ・たこ食事会の開催

高見親睦会の2大行事の1つ、日帰り食事会に出かけました。 4台の自家用車に分乗し、ドライブを楽しみ、ふぐ・たこをいただ きました。 地域の親しい仲間との食事は、一段と美味しいものですね。 開催日 25.1.20 行き先 日間賀島 民宿まるよ 参加者 21名 食事代 @7,350円  
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

心を健康にする極意

心を整える、瞑想・座禅・写経・ヨーガ等の極 意を紹介します。 自分に合うものに挑戦しよう。 1.瞑想・・心地よい瞑想への誘い。    ・瞑想の極意      ①毎日決まった時間に、同じ場所で        行う。      ②体の力を抜き、眼を瞑って座る。      ③ひとつのことだけを考える。 2.座禅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「健康寿命」を延ばす

健康寿命とは、2000年にWHOが提唱した 概念で、心身ともに健康上の問題で日常 生活が制限されることなく、自立して生活 できる期間をいう。 厚生労働省は2010年の都道府県別の 健康寿命を発表した。 愛知県は男性:72歳、女性:75歳である。 健康寿命を延ばし、心身が健やかであり続ける には何が重要か これま…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

高見親睦会 日帰りバス旅行

24.10.20 参加者20人 親睦会発足後初めての旅行でした。 コース:紅葉茶臼山高原ハイキングと豊根村ふるさと料理 秋晴れの好天に恵まれ、貸し切りバスで楽しい1日を過ごしました。 紅葉のピークは月末ですが、気の合う仲間と楽しい旅行でした。 稲武の道の駅で買ったトウモロコシは糖度が高く美味でした。 清水館のふるさと料理も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遺産相続のアンケート調査結果 (継ぐ立場)

24.8.8日経新聞朝刊から抜粋 調査は7月中旬に行い1259人が回答した 以下の調査結果を参考にして、遺産相続の 準備について考えてみたい。 1.親などに相続の準備を持ちかける    ことについて   1)抵抗はあるが、はっきり聞く→26%   2)抵抗はない・・・…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

人生65歳からが本番、値打ちが問われる

同朋大教授 伊東眞理子さんに聞く 以下新聞記事の抜粋を記載した。 彼女は30代半ばで大学へ再入学し、現在 人間福祉研究科教授をしている。 老いを楽しく充実したものにする前向きな 生き方がサクセスフルエイジング。 65歳からの人生は余生ではありません。 ザ・サードエイジ、「第3の人生」として、 すべてのしが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「ラジオ体操」でからだが若返る!

日時:7月21日~8月3日 6:30~、場所:どんぐり広場 参加者 児童:20名 父兄:5名 親睦会:13名 計38名 7月22日、29日は健康運動指導士の ラジオ体操指導あり 親子3世代のラジオ体操に参加しよう!    著書「ラジオ体操で体が若返る」     湯浅景元監修の紹介 1.3大運動を網羅でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「60歳からの人生をどう生き抜くか」講演会

24.7.11 於緑文化小劇場 講師:鳥羽研二 国立長寿医療研究センター 病院長 東浦の健康の森付近にある病院です。 以下に主な内容を紹介します。 1.若々しくありたいのは自然の欲求です。   でも行き過ぎた「アンチエイジング」にも   おかしなことがたくさんあるのではないか 2.加齢によるからだの変化は本当に…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

心と体のアンチ・エイジングについて

医学博士・植田美津恵氏の「若さを保つ考察」 熱田法人会の講演会より 6月27日、熱田会館において 1.体のアンチ・エイジングについて   1)加齢に伴って変化していく体について     知識を持とう   2)自分の変化を楽しみ、検診を明るく     受けよう   3)体は冷やさず、保温を整える   4)緑の中を散歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more